男が許せないムダ毛1位「顔のうぶ毛」!

shutterstock_152164457-20160603113237-380x260.jpg

薄着の季節は脇、腕、脚のムダ毛が気になりますよね。サロンや自宅でムダ毛ケアをするのは、この三か所がメインではないですか?

ところが、この予想に反する興味深いアンケート調査があるのです。パナソニックが男性250名(20~39歳)に「女性のムダ毛で最も気になる部位は?」という質問をしたところ、男が許せないムダ毛の1位はボディではなかったのだとか! さあ、ランキング結果を見てみましょう。

男が許せない女のムダ毛ランキングTop5


第5位・・・ビキニライン(5.6%)

第4位・・・背中(6.0%)

第3位・・・膝から下(足)(8.8%)

第2位・・・脇(18.4%)

第1位・・・口のまわり(ひげ)(25.6%)

まず、第5位のビキニラインよりも、背中のムダ毛が第4位とはオドロキです。今季は、背中見せトップスが流行っているので要注意ですね。さらに、第3位の脚や第2位の脇よりも、口まわりが男性は一番気になる模様。

確かに口まわりは、顔のパーツなので目につきやすいのでしょう。しかし、自分の口まわりのうぶ毛が実は見られていると思っている女性は、案外少ないかもしれません。どうやら、毎朝のスキンケアにうぶ毛チェックが必要みたい!

顔のうぶ毛を除毛するには、剃るのが一番手っ取り早いですよね。皆さんは顔剃りをしたことがありますか? 実は、顔剃りは女性にとってメリットがいくつかあるのです。


顔のうぶ毛を剃るべきもっともな理由4つ


(1)スキンケア製品の浸透がよくなる

うぶ毛が多いと化粧水や乳液が毛にからまり、肌の浸透をブロックするので、顔剃りをするとスキンケア製品が肌に浸透しやすくなります。

(2)顔の色が明るくなる

黒いうぶ毛がなくなると、顔色がトーンアップします。

(3)化粧ノリがよくなる

うぶ毛が少ないと、ファンデーションが肌に密着しやすくなります。

(4)ニキビ予防になる

うぶ毛に汚れや皮脂が付着していると毛穴に溜まり、ニキビの原因にも。できてしまったニキビの上に顔剃りをすると炎症を起こすのでNG。

このように、顔剃りにはたくさんのメリットがありますが、毎日の顔剃りは肌を傷めてしまうので、2~3週間に1回程度の頻度で行いましょう。

それでは、次に顔剃りのやり方をご紹介します。


肌を傷めにくい顔剃りのやり方


(1)クリームを顔に塗る。

(2)顔専用のカミソリを使い、毛の流れに沿ってカミソリを優しく滑らす。同じ箇所を何度も剃ると肌を傷つけるので、一度で剃るように気を付けて。小鼻や口のまわりなど細かい場所は、毛の流れと反対方向に肌を優しく引っ張りながら、カミソリをあてると剃りやすい。

(3)水でそっと洗い落す。その後は、化粧水から始まる通常のスキンケア製品を塗布する。



ついつい忘れがちな顔のうぶ毛処理。「最近顔がくすんでるなぁ」と思ったら、一度、お顔のうぶ毛チェックをしてみませんか?

提供元:美レンジャー

>>美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

この記事へのコメント